全人代が開幕しました

中国の国会にあたる全人代(全国人民代表大会)が5日午前に開幕しました。

李克強首相は政府の活動報告を行い、昨年の成果を振り返り、今年の目標と重点目標を発表しました。

特に経済面では、増値税の引き下げ(製造業等は現在の16%から13%、交通運輸業、建設業等は現在の10%から9%へ)法人税と社会保障拠出金の負担額を2兆元近く減少させる等、企業に対する積極的な支援を通し、中国経済を支えていく方針を示しました。(中国では昨年度、1.8万社/日のペースで新規企業が設立されており、市場全体では既に1億社の企業が存在しています)

また「外国企業の参入障壁を減らし、多くの領域において外資(独資)の経営を許可する」と述べ、外国企業との関わりをよりオープンにしていく姿勢を示しました。

お問い合わせフォーム

株式会社 ビーエックス&カンパニー ( BX & Company, Inc. )


アクセス・会社概要はこちらです
当社へのご連絡は、下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。